大阪メトロの路線で全区間に乗車した場合の所要時間が一番長いのは…

f:id:terarintetsu:20190628172822j:plain

画像は大阪メトロで全区間に乗車した場合の所要時間が一番長い谷町線の車両で、2009年(平成21年)デビューの30000系と1990年(平成2年)デビューの22系です。大阪メトロ谷町線は全区間に乗車した場合の所要時間は、

八尾南駅→大日駅=約55分

◎大日駅→八尾南駅=約53分

とどちらも約50分越えする大阪メトロでは一番営業キロの長い路線です。多分全区間を通しで一度で乗るという方は鉄道マニア以外ではほとんどいらっしゃらないと思いますが…。大阪メトロ谷町線の全区間営業キロは【28.1㎞】と大阪メトロでは一番営業キロが長い路線として有名です。同線は大阪府守口市から大阪府八尾市までの3市を通る路線です。谷町線には大阪メトロの他線と同じく優等列車がありません(堺筋線を除く)。

iPhoneからの投稿